所属タレント

Pomu

1986年2月9日。広島県三次市生まれ。三次市育ち。

1992年〜

 三次市立川西小学校。下手くそバレーっ子。毎日片道4kmの道のりを通学する、のんびりとろ子でした。

1998年〜

塩町中学校。バレーっ子。自転車NGな上に最寄りのバス停まで2km。

2001年〜

三次高等学校。バレーっ子。携帯禁止と言われた入学直後のテスト中にまさかの携帯着信。

おかげで280人中1位の早さで4月末に停学処分(近年まれに見ぬ早さ)。

少しずつ異端児具合を発揮し始めるが至って真面目にバレーに打ち込む。

2004年〜

大阪国際大学。バレーっ子。小2~14年間のバレー生活のせいで身長が170cmを超す。

大学4回生で旅に出る。日記代わりの絵はがきを。

「私にも描いて」と言ってもらえることが嬉しくて「これでみんなが喜んでくれるんじゃ!!」とアートに目覚める。

2008年春

就職3日で辞める。絵とバイトをしながら就職どうしようかと考えていた…が、

気付いたらぽむをたくさんの人と出会わせてくれたり、伝えたいことをスッと届けてくれたり…

いつの間にか、生活の真ん中に『絵』と『ことば』があった。

でも、外国人のお客さんに話しかけられても、言葉の意味やニュアンスが伝えられん。

2009年夏

どうしても英語の勉強がしたくて単身オーストラリアへ。英語も伸びて楽しさ100倍!!!!

2010年

1年間のオーストラリア生活を終えて帰国。

『やっぱり世界を平和にするのは、みんなの笑顔じゃ』と感じ日本での活動再開。

2011年

小学校での1日先生。ちびっ子の絵は、ほんまに宝じゃ。下手くそな子なんておらんよ♪

2013年

サンドアートと出会い、『サンドアーティストPomu』として活動開始。

 

みんなの応援や笑顔に支えられて、ほんまにここまで来れました。これからも、かわらず、Pomuらしく、まぁるく毎日生きてゆきたい。出会ってくれてありがとう。一期一会。

© 2020 Cocoro-to Production